意外と貴重だった鬼蓮のフリー写真

この意外と貴重だった鬼蓮のフリー写真は東京都葛飾区の水元公園で撮影されたものです。キーワードとして、鬼蓮やオニバス池、また都内で唯一の自生地、そして都の天然記念物があげられます。当サイト写真はすべて無料(フリー素材)です。

Yahoo!ブックマークに登録

2000ピクセル以上のフリー写真素材集

このフリー写真の画像番号です。

00335

このフリー写真のタイトルです。

意外と貴重だった鬼蓮

写真の撮影時期です。

2004年7月4日(季節は夏)

写真の撮影場所です。

水元公園

フリー写真の撮影地です。

東京都葛飾区

意外と貴重だった鬼蓮のフリー写真

この写真のコメントです。

東京都が天然記念物として指定し保護しているオニバス。現在、生育が確認できるのは50カ所を切るのではとの事。
掲載写真は私がキャノンのデジタル一眼レフ「EOS Kiss デジタル」「EOS 5D」「EOS 6D」または、一眼レフ「EOS 7」で撮影をしたデータです。この写真以外にも、無料で使用できる写真素材を現在1681枚掲載しております。(すべて無料)ぜひトップページからお気に入りの素材を探してください。

このフリー写真の各種素材をダウンロードする!


意外と貴重だった鬼蓮のフリー写真が撮影された場所です

この写真と関連性の高い写真

葛飾区の水元公園でオニバスを
フリー写真
空を飛ぶタコ
フリー写真
水元公園の桜
フリー写真
ヒメジョオン
フリー写真
大木!
フリー写真
赤紫色のスイレン
フリー写真
新緑時の水元公園
フリー写真
4つ葉!
フリー写真
四葉のクローバー
フリー写真
水元公園のスイレン
フリー写真
街に日が沈む時
フリー写真
秋の夕日
フリー写真